ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

チャットボットに質問する

ページID検索の使い方

広報いなざわに記載の「ページID」を入力

あしあと

    市税に関する証明書の交付申請<郵送での申請>

    • [更新日:]
    • ID:698
    • 市税に関する3種類の証明書(所得課税証明書など)のオンライン申請を始めました。※申請者ご本人の証明書に限ります。
    • 例年、6月は窓口が大変混雑します。窓口にお越しいただく必要のない、オンラインや郵送での申請もご利用ください。
    • 詳しくはこちら(オンライン申請)

    郵送申請

    市外にお住まいのかたなど、窓口へお越しいただけないかたは、郵送で証明書の申請ができます。

    申請書など必要な書類をご用意いただき、稲沢市役所課税課へ送付してください。
    申請書類が送達しましたら、内容を確認して証明書を交付します。
    証明書は、ご用意いただいた返信用封筒にて郵送されます。

    郵送でのやり取りとなりますので、申請からお手元に届くまで数日を要します。あらかじめご了承ください。

    郵送申請の方法

    次のものを同封して、市役所課税課へ郵送してください。

    【送付先】〒492-8269 稲沢市稲府町1番地 稲沢市役所 課税課

    税務証明書交付申請書〔郵送用〕または任意の用紙に右の項目を記載したもの

    • 申請者(証明書の必要なかた)の
      ・住所(住所の異動があった場合は、その旨(旧住所など)も書いてください)
      ・氏名(婚姻などで姓が変わった場合には旧姓も書いてください)
      ・生年月日
      ・連絡先(昼間に連絡がとれる電話番号)
      社印の押印(法人の証明書を申請する場合)
      ※物件証明、軽自動車税(継続検査用)納税証明書、営業証明(法人)を申請する場合は不要
    • 使用目的(扶養認定、融資の申し込みなど)
    • 証明書の物件証明、種類(所得課税証明書、固定資産評価証明書など)
    • 必要な年度と部数
    • 証明を必要とする物件(土地・家屋)の所在地番 ※固定資産関係の証明書の場合のみ

    申請者の本人確認ができるものの写し

    マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど
    ※物件証明、軽自動車税(継続検査用)納税証明書、営業証明(法人)を申請する場合は不要

    手数料

    郵便局で扱っている定額小為替証書(証明書1枚につき200円)
    ※何も記入せずに、同封してください。
    ※評価額通知書(土地・家屋)、軽自動車税(継続検査用)納税証明書は無料

    返信用の封筒

    あて先を記入し、切手を貼ってください。

    その他

    • 代理人が申請する場合
      委任状・同意書等(本人自署または記名・押印したもの、スタンプ印不可)
      ※原本を同封してください。コピーのみでの申請は対応いたしません。
    • 相続人が申請する場合
      相続人であることが確認できる書類(戸籍謄本およびその附票など)
    • そのほかの場合
      証明書の請求権を有することが確認できる書類

    ※ご本人の住所が異動している場合は、その異動を確認できる書類を提示していただく場合があります。
    ※本人確認できるものの一覧は下記ページをご確認ください。

    税務証明書交付申請書〔郵送用〕

    添付ファイル

    申請書の記入要領

    • 「申請されるあなたの」の欄は、郵送で交付申請されるかたの住所、氏名、電話番号、生年月日を記入してください。
    • 「どなたの証明ですか」の欄は、証明するかたの住所、氏名を記入してください。法人の証明書を申請する場合は社印を押印してください。
    • 「稲沢市に居た時の住所」の欄は、証明するかたが稲沢市から転出などしている場合、記入してください。
    • 「あなたとの関係は」の欄は、申請されるかたと証明するかたとの関係の番号を○で囲んでください。
    • 「使用目的」の欄は、取得した証明書を何のために使うのかを簡単に記入してください。
    • 必要な証明書を○で囲み、必要な年度・必要な枚数を記入してください。
    • 固定資産関係の証明書を申請されるかたは、必要な場所を記入してください。

    注意事項

    1. 返送先は本人確認書類にて確認できる申請者住所に限ります。提出先などへの返送はお断りしています。
      ※物件証明書、軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)、営業証明書(法人)を除く
    2. 申請内容の確認のため、電話にてご連絡させていただく場合があります。日中に連絡がつく電話番号を必ず記載して、申請してください。

    申請できる証明書の種類

    申請できる証明書の種類一覧表
    名称主な使用目的委任状 ※1
    物件証明(土地・家屋)物件確認、建築確認申請
    登録事項証明(土地・家屋)車庫証明、農地転用
    固定資産評価証明(土地・家屋)
    <税額なし>
    融資、保証人、訴訟物の価額算定
    固定資産公課証明(土地・家屋)
    <課税標準額あり・税額あり>
    相続税申告、贈与税申告
    固定資産評価額通知書(土地・家屋)所有権保存、移転登記
    固定資産課税台帳(名寄帳)課税内容の確認
    所得課税証明 ※2~5融資、扶養認定、児童手当
    扶養証明入居
    納税証明 ※6
    <市県民税、固定資産税、法人市民税、国民健康保険税など>
    融資、入札指名参加
    納税証明/軽自動車税(継続検査用) ※6車検
    営業証明(法人)社用車登録、車検
    その他 無資産証明開発許可申請、融資
    その他 未納税額のない証明 ※6融資、入札指名参加

    ※1 委任状の欄に○がある証明書は、申請者が本人以外の場合に委任状・同意書などが必要です。委任状などは原本を同封して申請してください。
    また、返送先は本人確認書類にて確認できた申請者住所に限ります。(○がついてない証明書は、どなたでも申請でき返送先も問いません。本人確認書類の写しも不要)

    ※2 所得の申告(給与・年金等の支払報告)がないかたについては証明できません。
    申告の有無が分からない場合は、あらかじめ問い合わせてください。

    ※3 所得課税証明書は「所得証明書」「課税証明書」「非課税証明書」を兼ねています。

    ※4 所得課税証明書の「令和2年度」と「令和2年分」は異なるものを指します。
    (例1)「令和2年度の所得課税証明書」
    令和2年度の市県民税の税額と令和元年中(令和元年1月~12月)の所得金額等が記載されたもの
    (例2)「令和2年分の所得課税証明書」
    令和3年度の市県民税の税額と令和2年中(令和2年1月~12月)の所得金額等が記載されたもの

    ※5 所得課税証明書は、原則、必要な年度の年の1月1日現在に住んでいた市区町村の役所に申請してください。
    (例)「令和2年度所得課税証明書」は令和2年1月1日現在に住んでいた市区町村の役所で申請

    ※6 納税証明書を申請する場合、納付後2週間を経過していない場合は、申請時に納付確認がとれないことがありますので、あらかじめ問い合わせてください。

    〇ほかの申請方法は【税の証明】のページからご覧ください。

    お問い合わせ

    稲沢市役所 総務部 課税課 税制グループ 

    愛知県稲沢市稲府町1番地

    電話: 0587-32-1193 ファクス: 0587-34-1477

    お問い合わせフォーム

    〒492-8269 愛知県稲沢市稲府町1
    開庁時間 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分まで
    (祝日、休日、年末年始を除く。一部、開庁時間が異なる組織、施設があります)
    代表電話:0587-32-1111 ファクス:0587-23-1489
    法人番号:7000020232203

    © Inazawa City.

    チャットボットに質問する。