ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

チャットボットに質問する

ページID検索の使い方

広報いなざわに記載の「ページID」を入力

あしあと

    空き家を適正管理するために(相続登記・遺言書保管制度)

    • [更新日:]
    • ID:222

    相続した土地・建物の相続登記・遺産分割を進めましょう

    近年、不動産登記簿を見ても土地・建物の所有者が直ちに判明しない、または判明しても連絡がつかない「所有者不明土地」が増加し、社会問題となっています。

    この「所有者不明土地」の発生を予防するため、令和6年4月から、相続による不動産の取得を知ってから3年以内に登記申請することが法律で義務付けられます。

    詳しくは、法務省ホームページをご覧ください。

    法務局の遺言書保管制度

    遺言の活用

    遺言とは、誰にどの財産をどれだけ相続させたいかを指定し、法的効力を持たせるものです。遺言がある場合には、原則として、ご自身の意思に従った遺産の分配がされますから、相続をめぐる紛争を防止することができ、相続手続がスムーズになることから空き家を適正に管理するために有効です。

    遺言書には、主に自筆証書遺言、公正証書遺言の2つの方式があり、利用者のニーズに応じた使い分けができます。

    法務局の遺言書保管制度について

    令和2年7月10日から、自筆証書遺言書を全国の法務局で保管する制度「自筆証書遺言書保管制度」が始まりました。

    遺言書の紛失や改ざんを防ぎ,ご自身の財産をご家族に確実に託す方法の一つとして、ぜひご活用ください。遺言書の保管申請の手数料は1通3,900円です。

    詳しくは、名古屋法務局のホームページをご覧ください。

    詳細な内容については、名古屋法務局一宮支局(電話番号0586-71-0600自動音声3)まで問い合わせてください。

    お問い合わせ

    稲沢市役所 まちづくり部 建築課 住宅グループ 

    愛知県稲沢市稲府町1番地

    電話: 0587-32-1418 ファクス: 0587-32-1207

    お問い合わせフォーム

    〒492-8269 愛知県稲沢市稲府町1
    開庁時間 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分まで
    (祝日、休日、年末年始を除く。一部、開庁時間が異なる組織、施設があります)
    代表電話:0587-32-1111 ファクス:0587-23-1489
    法人番号:7000020232203

    © Inazawa City.

    チャットボットに質問する。別ウィンドウで開く