稲沢市平和の桜 21 江戸

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1003215  更新日 平成31年1月24日

印刷大きな文字で印刷

写真1:江戸

写真2:江戸

名称

江戸(えど)

解説

枝が横に拡がり、樹冠※が扁平となり、傘形をなす落葉高木で、高さは6~10m、直径は20~25cmとなる。花は淡紅色で外弁は紅色、内弁は淡紅色、花径は4.5cmぐらい。花弁数は14~18枚で3裂となる。花弁の先のほうが紅色が濃く、ぼかし状となり、ときに赤い縦の条がはいる。花弁の大小が目だち、乱れ咲きする。開花期は4月中旬~下旬である。
東京地方で多く植えられている品種である。
※樹冠:樹木の上部の、枝・葉の茂っている部分。

(「日本の桜」解説 川崎哲也、写真 木原浩・奥田實、山と渓谷社、1993年 より)

代表的な植栽場所

日光川桜づつみ

このページに関するお問い合わせ

市長公室 平和支所 総務・市民・福祉グループ
〒490-1392
愛知県稲沢市平和町中三宅二丁割60番地 平和支所
電話:0567-46-1111
ファクス:0567-46-4660