ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

チャットボットに質問する

ページID検索の使い方

広報いなざわに記載の「ページID」を入力

あしあと

    リサイクルに適さないびんは不燃ごみに出してください

    • [更新日:]
    • ID:1922

    稲沢市では、ガラスびんをごみではなく、リサイクル資源として回収しています。近頃は、技術の発達により、さまざまな形状のガラスびんが流通するようになりました。しかし、中にはリサイクルに適さないびんが流通しています。不透明な乳白色びんや哺乳びん・軽量カップなどの目盛りが入った耐熱ガラスは、リサイクル資源のガラスびんとしてではなく、不燃ごみに出してください。

    リサイクルに適さないびん例

    写真:乳白色びん
    写真:乳白色びんの表示

    ※乳白色びん

    ほ乳瓶4.5

    耐熱ガラス(哺乳びん)

    ※この乳白色びんには、ガラスびんと表示してありますが、不燃ごみに出してください。
    ※乳白色びんは、石玉(ぎょく)というリサイクルには適さない素材が使われています。

    ガラスびんのリサイクルについて

    色分けして回収したガラスびんは、砕かれて「カレット」と呼ばれるガラスびんの原料になります。このカレットに、けい砂、石灰石、ソーダ灰などの天然資源を混ぜて溶かし、成型することで新しいガラスびんが作られます。

    カレットに異物(耐熱ガラス・陶磁器・食器・金属物など)が混入してしまうと、ガラスびんの製造において問題を発生する原因になります。

    また、カレットに異なる色のガラスびんが混ざると、均一なガラスびんが作れなくなりますので、色分け(無色、茶色、緑色、その他の色)をして出していただくようお願いします。分別徹底にご理解とご協力をお願いします。

    お問い合わせ

    稲沢市役所 経済環境部 資源対策課 循環推進グループ 

    愛知県稲沢市中野川端町74

    電話: 0587-36-0135 ファクス: 0587-36-3709

    お問い合わせフォーム

    〒492-8269 愛知県稲沢市稲府町1
    開庁時間 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分まで
    (祝日、休日、年末年始を除く。一部、開庁時間が異なる組織、施設があります)
    代表電話:0587-32-1111 ファクス:0587-23-1489
    法人番号:7000020232203

    © Inazawa City.

    チャットボットに質問する。