令和2年国勢調査指導員募集

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006350  更新日 令和2年4月21日

印刷大きな文字で印刷

国勢調査の指導員事務に従事してくださるかたを募集します。
なお、今回募集する「国勢調査指導員」は、区長の推薦により調査票の配付・回収を行う「国勢調査調査員」とは異なります。

調査の概要

国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査です。
国内の人口・世帯の実態を把握し、各種行政施策その他の基礎資料を得ることを目的として実施します。
令和2年国勢調査は、令和2年10月1日を調査期日として全国一斉に実施され、本市では約5万5千世帯・13万7千人が対象となります。

仕事内容と期間

  • 指導員事務説明会への出席(令和2年9月上旬予定)
  • 調査書類の受け取り・審査(令和2年10月下旬から11月下旬までのうち2週間程度)

応募資格

  • 市内在住で満25歳以上のかた
  • 秘密保護に信頼がおけるかた
  • 責任をもって指導員の事務を遂行できるかた
  • 警察及び選挙に直接関係のないかた
  • 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しないかた

調査員の身分

任命期間中は、総務大臣から任命される非常勤の国家公務員となり、万一調査活動中に災害等に遭われた場合は、法令等の規定に基づいて公務災害補償が適用されます。
なお、職務の特殊性から、一般の公務員とは異なった取り扱いがされており、例えば営利企業等の従事制限はありません(一部の職を除く)ので、他に職を持っている方でも指導員になることができます。

報酬

調査活動に従事した対価として、国の基準に基づき、調査終了後に支払われます。

任命期間

令和2年7月17日から令和2年11月30日まで

募集人数

30名程度

申し込み

令和2年国勢調査指導員応募用紙に必要事項を記入の上、市役所総務課統計グループへお持ちください。
(応募用紙は市役所総務課統計グループにあります。下記からダウンロードもできます。)
令和2年5月29日(金曜日)までに御提出ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 統計グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 第3分庁舎1階
電話:0587-32-1154
ファクス:0587-23-1489