西尾張シーエーティーヴィ株式会社との無線を活用したまちづくり連携

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1009932  更新日 令和4年6月17日

印刷大きな文字で印刷

西尾張シーエーティーヴィ株式会社と「無線を活用したまちづくりに関する協定」を締結しました。

 稲沢市は、令和4年6月17日(金曜)に西尾張シーエーティーヴィ株式会社と「無線を活用したまちづくりに関する協定」を締結しました。
 今後は、西尾張シーエーティーヴィ株式会社と相互に連携・協力し、平和地区内において公衆無線LANの整備を進め、市民のみなさんに広くインターネットを利用していていただくことで、市民サービスの向上及び地域社会の活性化に取り組んでまいります。

協定調印式

日時
令和4年6月17日(金曜)
場所
稲沢市役所
協定名
無線を活用したまちづくりに関する協定
協定内容

・地域BWAシステムを活用した地域課題への対応に関すること

・市民サービスの向上に関すること

・地域社会の活性化に関すること

無線を活用したまちづくりに関する協定締結式
左から中野取締役、加藤市長

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 デジタル推進課 DX推進グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 第1分庁舎1階
電話:0587-32-1142
ファクス:0587-34-1473