一宮稲沢北インターチェンジ開通

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1007513  更新日 令和3年4月8日

印刷大きな文字で印刷

「稲沢」の呼称が付く初のインターチェンジとして、一宮稲沢北インターチェンジが開通しました。

東海北陸自動車道への快適なアクセスが可能になるだけでなく、地域・経済交流の活性化、西尾張中央道の渋滞緩和が期待されます。

なお、一宮稲沢北インターチェンジから名神高速道路には出入りできませんので、ご注意ください。

 

開通日

令和3年3月28日(日曜)午後3時

事業主体
愛知県(ネクスコ中日本と共同整備)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市計画課 計画グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 第2分庁舎2階
電話:0587-32-1362
ファクス:0587-34-1872