随意契約の公表(地方自治法施行令第167条の2第1項第3号及び第4号)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1001894  更新日 令和1年10月25日

印刷大きな文字で印刷

  • 地方自治法施行令第167条の2第1項第3号及び第4号の規定による随意契約をするにあたり、稲沢市契約規則第25条の2に基づき、稲沢市において契約締結することが見込まれる業務について、業務の名称、目的(概要)、業務期間、契約者及び契約金額・契約年月日などの随意契約に関する事項を公表しています。
  • ここに公表する内容は、公表する時点における予定であるため、実際に発注する業務が公表内容と異なる場合、またはここに公表されていない業務が発注される場合があります。
  • この情報は、市役所1階市民ホールの「行政情報コーナー」でも閲覧できます。

随意契約の一覧表

随意契約の一覧表について、契約締結前の公表は契約締結予定日の概ね1か月前、契約締結後の公表については契約締結後速やかに随時公表します。

公表する随意契約の種類

公表する随意契約の種類は、次のとおりです。

  1. 障害者や高齢者等の福祉の増進のため、福祉関係施設等で制作された物品を買い入れる契約
  2. シルバー人材センターや福祉団体等から役務の提供を受ける契約
  3. 総務省令で定めるところにより普通地方公共団体の長の認定を受けた者が、新商品として 生産する物品を買い入れる契約
  4. 障害者支援施設などからの役務の提供を受ける契約

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約検査課 物品契約グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎2階
電話:0587-32-1187
ファクス:0587-32-1520