愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日実施分・1月12日~2月7日実施分)一部変更

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1007381  更新日 令和3年1月21日

印刷大きな文字で印刷

愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日・1月12日~2月7日)について

愛知県では、新型コロナウイルス感染症第三波の感染状況等に鑑み、令和2年12月18日から令和3年1月11日までの25日間の期間、愛知県から営業時間の短縮等要請がありました。

また、新型コロナウイルス感染症第3波の克服に向け、首都圏における措置に準じ、営業時間短縮要請を2月7日迄延長するとともに、県民・事業者の皆様に「特にお願いする感染防止対策」として、夜間の不要不急の外出や1都3県への移動自粛などが発表されました。

さらに、1月13日の緊急事態宣言の発令により時間短縮の要請・協力金の対象が一部変更となっています。

※申請先は、愛知県となります。

問合先

協力金専用コールセンター

電話番号 052-228-7310

開設時間 午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む毎日)

県民相談総合窓口(営業時間短縮要請、「安全・安心宣言施設」PRステッカー等について)

電話番号 052-954-7453

開設時間 午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を含む毎日)

 

 

協力金対象要件

対象要件

  • 県内の営業時間短縮要請を受けた施設を運営する中小企業者が対象となります。県外に本社がある事業者も対象になります。
  • 業種別ガイドライン遵守し、「安全・安心宣言施設」への登録、PRステッカーとポスター掲示を行っていることが必要となります。

 

申請受付方法・必要書類

令和2年12月18日~令和3年1月11日実施分について

申請受付期間:令和3年1月12日(火曜)から2月19日(金曜)まで(当日消印有効)

令和3年1月12日~2月7日実施分について

申請受付期間:詳細が決まり次第掲載します

※令和2年5月~6月に市で申請を受け付けた休業協力金とは、手続き、申請に必要な資料が異なります。必ず愛知県のホームページまたは相談窓口に事前にご確認ください。

受付方法・必要書類につきましては、愛知県のホームページよりご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工観光課 中小企業グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎2階
電話:0587-32-1332
ファクス:0587-32-1240