県指定文化財 一切経 附 1236帖

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1002912  更新日 平成31年1月29日

印刷大きな文字で印刷

写真:一切経 附 1236帖

京都三聖寺の開創時(1249~1256年頃)、沙弥行蓮によって納められた蔵書で、本源寺第十一世泰霊が天保3年6月に彦根の覚証寺から購入したものである。
本源寺が所有している宋版一切経は、損傷の激しい1,236帖を含み、2,229帖を数える。

名称
一切経 附 1236帖(イッサイキョウ ツケタリ1236ジョウ)
文化財区分
県指定文化財
種別
書跡
時代
宋時代
員数
993帖(附 1,236帖)
管理者
本源寺(ホンゲンジ)
地区
祖父江
所在地
稲沢市祖父江町三丸渕
指定・登録日

昭和58年3月7日指定

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課 文化財グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1443
ファクス:0587-32-1196