県指定文化財 絹本著色両界曼荼羅図

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1002894  更新日 平成31年1月29日

印刷大きな文字で印刷

写真1

写真2


各幅縦184.5cm、横138cm内外。通例の現図曼荼羅の図像であるが、画面の比率が縦長になっているのは14世紀に入ってからの特徴である。諸尊は細く引き締った描線で丁寧に描写され、顔面はまるく描かれて均一化している。画面は暗色系を背景に鮮やかな明色系の諸尊と対比させる色感と合せ、本図は鎌倉時代末期の制作と考えられる。

名称
絹本著色両界曼荼羅図(ケンポンチャクショクリョウカイマンダラズ)
文化財区分
県指定文化財
種別
絵画
時代
鎌倉
員数
2幅
管理者
萬徳寺(マントクジ)
地区
小正
所在地
稲沢市長野三丁目
指定・登録日

昭和53年3月15日指定

  • 平成5・6年:保存修理

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課 文化財グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1443
ファクス:0587-32-1196