稲沢市民会館施設予約管理システムに係るプロポーザルの実施について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1004904  更新日 平成31年2月21日

印刷大きな文字で印刷

 稲沢市民会館が現在使用している施設予約システムのメーカー保守が、2020(平成32)年1月に終了することに伴い、システムの更新を行い、もって、会館の事務の省力化、効率化を図ることを目的とし、プロポーザルを実施します。

参加資格

(1)プロポーザル参加者(以下「参加者」という。)の構成
ア 参加者は、単独の企業又は複数の企業により構成される共同企業体とします。共同企業体で応募する場合は、代表企業とそれ以外の構成企業を決め、代表企業が参加手続きを行います。
イ 同一参加者が複数の提案を行うことはできません。
ウ 同一企業が複数の共同企業体の構成企業になることはできません。
エ 提案書提出後は、原則として共同企業体の構成企業の変更及び追加を行うことはできません。

(2)参加者の要件
ア 法人格を有し、稲沢市契約規則第5条に規定する競争入札参加有資格者名簿に登載されている者のうち、仕様書に定める業務内容についての実施能力と適正な執行体制を有し、本市の指示に柔軟に対応できる者であること。
イ これまでに公共施設予約システムを、他の地方公共団体の文化施設へ導入した実績があること。
ウ (3)の制限に該当しないこと。

(3)参加者の制限
次のいずれかに該当する者は、参加者となることができません。
ア 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者
イ 破産法(平成16年法律第75号)に基づき破産手続開始の申立てがなされている者
ウ 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者
エ 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者
オ 参加意向申出書提出時点において、稲沢市から指名停止措置を受けている者
カ 国税、地方税を滞納している者
キ 暴力団又は暴力団員若しくは暴力団密接関係者

事業者選定スケジュール

平成31年3月6日(水曜) 参加表明書等の提出期限
3月8日(金曜) 質問書の提出期限
3月12日(火曜) 質問書への回答(予定)
3月18日(月曜) 企画提案書等の提出期限
3月28日(木曜) プレゼンテーション(予定)
3月末 事業者の決定(予定)

募集要項等

参考

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課 生涯学習グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1440
ファクス:0587-32-1196