学校再開について(令和2年5月15日更新)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006780  更新日 令和2年6月2日

印刷大きな文字で印刷

 稲沢市におきましては、国及び県内における新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、令和2年5月31日(日曜)までを臨時休業としておりましたが、愛知県教育委員会が示す段階的な教育活動の再開を受けて、臨時休業の期間を令和2年5月24日(日曜)までとし、小中学校の対応を以下のとおり決定しました。

学校再開について

5月18日(月曜)から5月22日(金曜)までについて

  • 学校再開に向けての準備期間として、登校日を1~2回設けます。

5月25日(月曜)から6月1日(月曜)までについて

  • 小学校・中学校ともに、5月25日(月曜)から学校を再開します。
  • 片原一色小・坂田小以外の小学校においては、各学級の児童がおおよそ半数になるように通学団単位で2グループに分けて分散登校を実施し、一日おきに授業日(登校日)、家庭学習日を設定します。
  • 片原一色小・坂田小については、一日おきに授業日(登校日)、家庭学習を設定します。
  • 中学校については、学級の姓をと2グループに分けて分散登校を実施し、一日おきに授業日(登校日)、家庭学習日を設定します。
  • 自主登校教室は実施しません。
  • 給食については5月29日(金曜)から実施いたします。

6月2日(火曜)以降の対応について

  • 通常登校を実施し、通常授業を実施します。
  • 給食も通常通り実施します。

※ ただし、今後の状況を鑑み、変更する場合があります。

※ 分散登校のグループ分け等、詳しくはお子様が通われる学校にお問い合わせください。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課 学校教育グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1436
ファクス:0587-32-1196