新型コロナウイルスに関連した感染予防のための臨時休業等について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006304  更新日 令和2年2月28日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための市内小中学校の臨時休業について

 令和2年2月27日(木曜)において、全国の全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について令和2年3月2日(月曜)から春休みまで臨時休業を行うよう要請がなされました。

つきましては、稲沢市におきましても市内の小学校及び中学校について、以下のとおりの対応を実施します。

 

 

稲沢市内の小中学校の対応

  1. 市内全小中学校は、令和2年3月2日(月曜)から春休みまでを臨時休業とする。
  2. 卒業式については、感染予防のための措置や式典の簡素化など、万全の対応をとった上で、予定されている期日に実施する。

卒業式の対応

  • 来賓の出席は無しとする
  • 保護者の参加は1生徒につき「1~2名」とする
  • 稲沢市からの祝辞は、紙媒体で配布する
  • 式開催時間の短縮を工夫する
  • 椅子の間隔を空けて、参加者のスペースを確保する

※なお、令和2年度愛知県公立高等学校入学者選抜については、予定どおり実施されます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課 学校教育グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1436
ファクス:0587-32-1196