適応支援教室 明日花(明日花東分室)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1001375  更新日 令和5年4月3日

印刷大きな文字で印刷

外観写真

写真:学習支援の様子

写真:調理実習の様子


  • 一人で悩んでいませんか・・
  • 学校に行けない、どうしたらいいか分からない・・・
  • 明日花は、そんなみんなの心の居場所

写真:学習の様子2

写真:学習の様子3

写真:バトミントンをしている様子

写真:雪だるま


写真:あすか

写真:校外学習

写真:教室内

写真:公園

保護者のかたへ

適応支援教室「明日花」の概要

この適応支援教室は、不登校で悩むお子さんの立ち直りの手助けをするため、次のような支援を行います。
さまざまな要因によって登校できない児童・生徒に対し、2名の専属の指導員が一人一人の気持ちとペースを大切にしながら、さまざまな学習や活動を展開し、学校復帰や進路の実現を目指して支援を行います。

1.教科の学習

学習進度や習得状況により、一人一人に応じた教科学習の支援を行っています。
指導員、ホームフレンドが様々な工夫をしながら支援しています。

2.生活学習

  1. 自分の心をまとめる作業
    ある日の生活を振り返ったり、コラージュ作りなどを行っています。
  2. 身体活動などを通した自分作り(スポーツやゲームなどを通して)
    様々なスポーツやゲームなどを通して、楽しさや厳しさの実感を目的としています。
  3. 振り返りによる自分作り
    作文や発表など。自分の生育過程を振り返り、自分のものの見方などを知ることを目的としています。
  4. 生活の枠組みを広げることでの自分作り
    新聞、本などから様々な教材を作り、その事についてみんなで輪になって考え、話し合っています。
  5. みんなで何かを作る作業
    ハンドベルの合奏や、巨大絵作りなどをしています。
  6. 明日花タイム
    週の反省などを記録する時間です。指導員が返事を書き、返却しています。

3.体験学習、行事

保育体験(国分保育園)、植木の実習(県植木センター)、ALTの先生の授業、絵本の読み聞かせなどの体験活動をそれぞれ月に1回ずつ行っています。
また、校外学習、野菜栽培、調理実習、資源回収なども行っています。
他の行事なども必要に応じて適宜取り入れていきます。

4.スポーツ・ゲーム活動

卓球、バドミントン、トランプ、オセロ等のスポーツやゲームを自由時間にしています。

5.相談活動

お子さん、保護者の皆様の相談を行っています。その他に、懇談会、家庭訪問も行っています。なお、お子さんの学校復帰に向け、在籍校との連携にも心がけています。

  • 入級対象者は、学校へ行きたくても行くことのできないお子さんとします。
    (稲沢市内の小中学生に限ります)
  • 入級を希望する場合は、学校の先生に相談してください。
  • この教室の設置場所は、以下の通りです。
    • 〈明日花〉(稲沢市中学校セミナーハウス内)
      〒492-8342 稲沢市矢合町番切3684-1
      電話:0587-36-5727
    • 〈明日花・東分室〉(稲沢市武道館 東隣)
      〒492-8166 稲沢市井之口沖ノ田町39
      電話:0587-23-8739
  • 時間は、午前10時から午後2時まで開いています。
    お子さんの状態に合わせての出席も可能です。休みは、学校の休みと同じです。
    欠席するときは、事前に連絡をしてください。また、昼食は弁当を持参してください。
  • 入級費用は、無料です。
    ただし、一部教材などで費用がかかる場合があります。
  • 服装は自由ですが、あまり華美になり過ぎないようにしてください。
  • 通級の方法について
    • 小学生:保護者の送迎が原則です。
    • 中学生:保護者の送迎のほか、自転車通学やバス利用も可能です。
      ※自転車を使用する場合は、ヘルメットを着用してください。

相談カウンセラーについて

保護者や本人を対象とする相談については、教育委員会学校教育課にお尋ねください。
また、明日花で相談をお受けすることもできます。希望するかたはご連絡下さい。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課 指導グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎3階
電話:0587-32-1438
ファクス:0587-32-1196