稲沢市住宅用太陽光発電システム等一体的設置費補助事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1004761  更新日 令和1年9月9日

印刷大きな文字で印刷

平成31年度稲沢市住宅用太陽光発電システム等一体的設置費補助事業のご案内

補助金の申請をされる方へ

申請の際は、必ず設置費補助金交付要綱を確認のうえ申請してください。

※住宅用太陽光発電システムの単独補助は平成30年度で廃止しました。

太陽光発電システムのイラスト

1.事業の目的

住宅用太陽光発電システムの設置者に対して補助金を交付することにより、市民の環境にやさしいエネルギーの利用を促進するとともに、循環型社会の構築に向けて市民の意識の高揚を図ることを目的としています。

2.補助対象事業

自ら居住する市内の住宅(店舗等の併用住宅を含みます。)に対象システムを設置する方及び自ら居住するためシステム付き新築住宅(建売住宅)を購入する方に、費用の一部を補助します。2020年3月19日(木曜) までに補助金交付申請書兼完了報告書の提出が必要です。

3.対象システム

住宅用太陽光発電システム(創エネルギー)及び住宅用リチウムイオン蓄電システム(蓄エネルギー)をつないで最適に管理する家庭用エネルギー管理システム(省エネルギー)を一体的に導入するものをいう。

  1. 住宅用太陽光発電システム
    住宅の屋根等への設置に適した、低圧配電線との逆潮流有りで連系し、かつ、太陽電池の最大出力(補助対象システムを構成する太陽電池モジュールの公称最大出力)が10キロワット未満であるものをいう。
  2. 住宅用リチウムイオン蓄電システム
    リチウムイオン蓄電部及びインバータ等の電力変換装置を備え、再生可能エネルギーにより発電した電力又は夜間電力を繰り返し蓄え、停電時や電力需要ピーク時等に、必要に応じて電気を活用することができるもので、一般社団法人環境共創イニシアチブが指定したものをいう。
  3. 家庭用エネルギー管理システム(HEMS)
    家庭での電力使用量等を自動で実測し、エネルギーの「見える化」を図るとともに、機器の電力使用量などを調整する制御機能を有するもので、愛知県住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金の対象であるものをいう。

※既設置のもの、中古品は対象とはなりませんので、ご注意ください。

4.補助金額

補助金額は、住宅用太陽光発電システム、住宅用リチウムイオン蓄電システム及び家庭用エネルギー管理システムの額の合計金額とする。

  1. 住宅用太陽光発電システム 1キロワット当たり2万円とし、この金額にシステムを構成する太陽電池の最大出力(単位はキロワットとし、小数点以下第3位を切り捨てる。出力4キロワットを超えるシステムにあっては、最大出力に替えて4キロワットとする。)を乗じて得た額(1,000円未満の端数金額が生じた場合は、これを切り捨てる。)
  2. 住宅用リチウムイオン蓄電システム 5万円
  3. 家庭用エネルギー管理システム(HEMS) 1万円

注意事項

  • 各種の様式への押印は必ず同一の印鑑を使用してください。
  • 必要となる書類がすべてそろった時点で申請を受理しますので、不備や不足等にはご注意ください。
  • 予算には限りがあります。満額に達しましたら、条件を満たしていても補助できません。

5-1.設置予定届出

平成31年4月1日から予算の範囲内で、先着順に受付けします(土曜、日曜及び祝日を除く)。設置工事着手14日前までに、「設置予定届出書」に次の書類を添付して提出してください。

※郵送による設置予定届出は受け付けません。

添付書類

  1. 住宅用太陽光発電システム等一体的設置概要書(様式第1-2)
  2. システムを設置する住宅の所在地を明確に示した地図(注文住宅及び建売住宅の場合は、付近見取図とする。)
  3. 工事請負契約書等の写し(建売住宅の場合は、当該住宅の売買契約書等の写し)
  4. 現況カラー写真
  5. その他市長が必要と認める書類

5-2.交付申請兼完了報告

システムの設置を完了した後、60日以内又は2020年3月19日(木曜)のいずれか早い日までに「補助金交付申請書兼完了報告書」に次の書類を添付して提出してください。

※郵送による交付申請書兼完了報告書は受け付けません。

添付書類

  1. 電力受給契約書(発電設備の連携に関するお知らせ)の写し
  2. 未使用品であることが確認できるシステムの保証書の写し
    • ア 太陽光は、太陽電池モジュールの公称最大出力が確認できるもの
    • イ 蓄電池及びHEMSは、システムの型式、製造番号、保証開始日及び販売会社名が明記されているもの
  3. システムの設置に要した費用の領収書等の写し及びその内訳が記載された明細書等の写し(太陽光、蓄電池、HEMSの各内訳)
  4. システムの設置状況を示すカラー写真
    • ア 住宅全景
    • イ 太陽光モジュール、蓄電池及びHEMSの設置場所及び設置状況が確認できるもの
    • ウ 蓄電池及びHEMSはシステム本体に添付されている製造番号が確認できるもの
    • エ HEMSは、端末モニター等でシステムが起動していることが確認できるもの
  5. 市税の完納を証明する『未納税額のない証明書』
    ※稲沢市で課税されている税金を、証明日現在で全て納めている(市税に係る徴収金の滞納がない)旨の証明です。転入・転居後で、交付申請日前30日以内に取得してください。発行についてのご案内は下記のページをご覧ください。
    ※納税証明書ではありません。
  1. その他市長が必要と認める書類

5-3.補助金交付請求書

※補助金交付請求書を提出してください。

地球のイラスト

提出先及び問合先

環境保全課

住所
〒492-8391
稲沢市中野川端町74番地
環境センター内
電話
0587-36-3710(ダイヤルイン)
ファクス
0587-36-3709

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境保全課 環境管理グループ
〒492-8391
愛知県稲沢市中野川端町74番地 環境センター
電話:0587-36-3710
ファクス:0587-36-3709