令和4年度稲沢市消費生活モニター募集

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1004805  更新日 令和4年1月5日

印刷大きな文字で印刷

あなたも消費生活モニターとして活動してみませんか

 消費生活モニターは、消費生活にかかわる事柄について調査研究し、市の催しで市民の方々に発表するなど、消費者行政推進のための活動をしています。「暮らしに役立つことを調べたい」「役立つ情報を広めたい」と思う皆さん!ぜひ消費生活モニターにご参加ください。

募集人数
15人
応募資格

活動内容をご理解のうえ、1年を通して活動に出席できる市内在住の満18歳以上の方で、消費者問題に関心があり、健全な消費者活動ができる方(公務員、公職選挙法による公職者、および県等同種のモニターを除く)

主な活動内容

1 定例会(毎月1回)※原則、毎月第3月曜日午前10時開催予定

2 消費生活に関する問題の調査研究

3 消費生活展への参加

4 消費生活講座への参加

5 商品量目検査

6 消費生活に関する意見・苦情等の収集・報告など

任期
令和4年4月~翌年3月
謝礼
年額 20,000円以内(予定)
応募方法

市役所商工観光課及び各支所、各市民センターにある『応募用紙』に記入の上、令和4年2月1日(火曜)から令和4年2月28日(月曜)までに提出してください。(Eメールでの申し込みは、shoko@city.inazawa.aichi.jpへ)

※応募用紙は下記からもダウンロードできます。

※申し込みに際して提供いただく氏名、住所等の個人情報は、消費生活モニター事業以外の目的には利用しません。

結果通知
書類等選考の上、3月下旬に各応募者に結果を通知します

消費生活モニターではこんな活動をしています!<例:令和元年度>

4月

4月

委嘱を受け、活動スタート!

5月~10月上旬

5月~翌年3月

グループに分かれ、日常生活に関する諸問題の中から、調査研究テーマを決定します。
消費生活講座に参加し、消費生活についての知識を深めます。
勉強会の開催や、アンケート実施などを通して、調査研究を進めます。
調査研究によって得られた結果を、冊子やパネルにまとめます。

10月中旬~11月上旬

10月中旬~下旬

「消費生活展」に参加します。
市民の皆さんに、暮らしに役立つ情報を提供する機会となります。

11月~翌年3月

11月~翌年3月

調査研究の発表や消費生活の話題に関して意見交換を行います。
また、講習会を行ったり、商品量目検査のお手伝いを通して、消費生活に関わる幅広い知識を学びます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工観光課 観光・労働グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎2階
電話:0587-32-1332
ファクス:0587-32-1240