「いなざわ飲食・商店エール券」(エール券)についてのお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006952  更新日 令和2年10月21日

印刷大きな文字で印刷

申込受付を終了し、抽選会を実施しました。当落結果は返信はがきでお知らせします。

新型コロナウイルスの影響で大きく消費の落ち込んでいる市内飲食店、小規模な商店における消費喚起のため、「いなざわ飲食・商店エール券」を発行します。プレミアム率40%の商品券です。

いなざわ飲食・商店エール券

14,000円の額面額を10,000円で販売(プレミアム分4,000円)、1人1冊申込可能

500円券×28枚=14,000円(500円単位で使用できます。おつりは出ません。) 

※いなッピー商品券とは異なり、大型スーパー等では使用できません。

※上記プレミアム率40%の商品券事業と別に、令和2年10月1日時点において稲沢市の住民基本台帳に登録されているかたで、令和2年11月1日に65歳以上になるかたには、1人あたり3,000円分のエール券を10月下旬に配付予定です。

いなざわ飲食・商店エール券イメージ

エール券使用期間

令和2年11月1日(日曜)~令和3年2月28日(日曜)

※有効期限の切れたものは使用できません

使用可能店舗

市内飲食店及び従業員20名以下(パート含)の小売店・サービス店で、参加登録のあった店舗

※飲食店は従業員数20名を超えるチェーン店も対象ですが、大型スーパー、ホームセンターやチェーン店のドラッグストア・衣料品等は、対象外です。

※使用可能な店舗は、10月3日の新聞折込チラシ、または市ホームページでご確認ください。店舗一覧チラシは、市役所、支所、市民センターにも設置しています。

※参加店一覧はこちら

※参加店の募集については、こちら

エール券申込方法

広報いなざわ10月号と同時に配布する専用往復はがき付チラシで申し込み。申し込みは、1枚の専用往復はがきで1人のみです。

※切手(63円分)を往信・返信それぞれに貼ってください。

※ご家族の分をお申し込みの場合、公共施設(支所・市民センター等)で配布する専用往復はがき付チラシをご利用ください。

申込期間

令和2年9月18日(金曜)~10月15日(木曜)〈必着〉

申込数が当選予定数を超えましたので、抽選会を実施しました。当落結果は返信はがきでお知らせします。

抽選会日時:10月16日(金曜)開場15時 抽選15時30分

抽選会場所:市役所 本庁舎2階 政策審議室

※この抽選会は、公平な抽選であることを見ていただけるよう、公開で実施します。個別の当落の状況は、その場ではわかりません。当落の発表は、返信はがきによる発表をもってかえさせていただきます。

引換販売期間・場所

令和2年10月末~令和3年1月29日(金曜) 当選者には市内の簡易郵便局を除く郵便局14カ所で引換販売を実施します。

Q&A

Q1:使用店舗はどんなお店になりますか?

A1:9月23日を一次期限として募集しました。10月3日新聞折り込みのチラシでは、459店舗を掲載しています。最新の使用店舗については以下からご確認ください。大型スーパー、ホームセンターや、チェーン店のドラッグストア・衣料品店等ではご利用いただけません。

詳しくはこちら

Q2:老夫婦で住んでおりエール券をいただけるとのことですが、プレミアム率40%の付いたエール券の申し込みもできますか?

A2:65歳以上の方も、1人1冊申し込みが可能です。専用応募はがきをご利用ください。(申込受付は終了しています。)

Q3:申し込み多数の場合に抽選があるとのことですが何人くらい当選しますか?

A3:プレミアム率40%の付いたエール券の発行総額は1億円で、当選者は7,150人となります。65歳以上の方に配布されるエール券は、申込不要です。

Q4:抽選はどうやって行われますか?

A4:申込開始後、10月5日の時点で申込はがきが7,150通を超えましたので、しめ切り翌日の10月16日(金曜)に抽選会を行いました。

詳しくはこちら

Q5:当選した場合、引換証はいつ頃届きますか?

A5:申し込みの専用応募はがきの返信で、当選した方に引換証を発行します。引換証は令和2年10月26日(月曜)を発送予定としています。

Q6:当選から外れた場合、連絡はありますか?

A6:当選された方と同じく、残念ながら外れた場合でも、返信はがきでお知らせします。なお、返信切手がない状態で申し込んだはがきに対しては、当落の連絡はいたしません。

Q7:当選したかどうか教えてほしいのですが?

A7:個別の当落の状況につきましては、お答えすることができません。当落の発表は、返信はがきによる案内をもって代えさせていただきます。

Q8:商品券を購入する際に持参するものはありますか?

A8:引換証と1万円の購入代金を郵便局にご持参ください。代理の方でも引換証があれば購入することができます。

Q9:購入の際に使えるのは現金のみですか?クレジットカードは使用できますか?

A9:クレジットカードは使用できません。かならず現金で購入してください。

Q10:期間内に引換購入できなかった場合はどうなりますか?

A10:市内の簡易郵便局を除く郵便局14店舗において、令和3年1月29日(金曜)までに引換購入しなければ使用いただけません。また使用期限は令和3年2月28日(日曜)です。なお、当選した方で、万が一引換購入されない場合は市役所までご連絡ください。

Q11:商品券はどこで使えるのですか?

A11:稲沢市内の参加店舗として登録されたお店で使えます。使えるお店には、のぼりやポスターが提示されます。商品券に同封して、使用できる店舗の一覧を入れます。また、追加で応募のあった店舗は市ホームページで確認いただけます。

使用店舗はこちら

Q12:飲食店はあまり利用しません。商店街の店舗で購入する機会もほとんどありません。

A12:飲食店は、ご近所の喫茶店や和洋食店、大手チェーン店など幅広く登録いただいております。また、テイクアウトでもご利用いただけます。小規模な商店については、今後、各商店の魅力をお伝えしてまいります。この機会に是非新しいお店にお立ち寄りください。

Q13:おつりはでますか?

A13:おつりは出ませんのでご了承ください。また、商品券の払い戻しは、一切いたしません。

Q14:商品券で買えないものはありますか?

A14:商品券、ギフト券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカードなど換金性の高いものやたばこ等は、エール券では購入できません。また、電子マネーとしての入金は行えません。税金及び電気・ガス・水道料、NHK受信等の公共料金の支払いも行えません。

 

「振り込め詐欺」や「個人情報の不正入手」にご注意ください!

ATM(現金自動預払機)の操作や、支給のための手数料などの振り込みをお願いすること、ご自宅まで現金を取りに伺うことは、絶対にありません。また、市役所の電話番号以外からの電話はありません。もし、不審な電話がかかってきたり郵便、メール等が届いたりしたら、迷わず警察署または警察相談専用電話(♯9110)に連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工観光課 中小企業グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎2階
電話:0587-32-1332
ファクス:0587-32-1240