消防本部に届出する各種様式の押印廃止について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006710  更新日 令和3年4月1日

印刷大きな文字で印刷

押印廃止に伴う受付業務について

届出する書類への押印廃止について

 消防法施行規則等が改正され、届出書及び申請書の様式について押印が不要となりました。

 これに伴い、ホームページ上には押印を削除した届出書及び申請書を掲載いたしましたので、ご確認の際は下のリンクをご利用ください。

 また、押印がされている届出等の書類であっても今までと同様に受付をいたします。

郵送による受付について

 消防本部に来庁せずに、郵送による受付を行います。(一部の申請書等では郵送対象外としています。)

 また、直接来庁しての提出も、今までと同様に受付けますが、マスクの着用手指消毒の感染予防に御協力をお願いいたします。

【郵送による届出の方法】

  1. 各種届出書(正・副本)各1部(副本の必要のないものもあります。)
  2. 副本返信用封筒 1通(副本の必要のないものは不要です。)

【郵送対象外の申請書等】

  • 危険物の貯蔵取扱いに関する申請書

【郵送による送付先】

〒492-8267

愛知県稲沢市船橋町鯉坪321番地1

稲沢市消防本部予防課

【注意点】

届出書の記載漏れや必要書類の添付漏れ等がないように確認してください。

各種届出書の内容について確認するために、消防本部から連絡する場合がありますので、対応可能な方の氏名、連絡先を記入してください。

副本については、受付印を押印して返信いたします。

返信用封筒は返信する副本の重さや大きさに応じて、返信に必要な料金の切手を貼付してください。

郵送による届出は持参による届出と比べると、不明な点をその場で確認できないため、受付や返信の手続に時間を要する場合があります。発送には余裕を持ってお願いいたします。

郵送方法については任意ですが、消防本部では責任を負いかねますので御了承ください。また、郵送事故等による書類の紛失を防止するため、簡易書留等、配達記録が残る方法で行っていただくことを推奨します。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課 予防グループ
〒492-8267
愛知県稲沢市船橋町鯉坪321番地1 消防庁舎2階
電話:0587-22-2114
ファクス:0587-22-2130
Eメール:fs-yobo@city.inazawa.aichi.jp