身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1001533  更新日 令和1年11月26日

印刷大きな文字で印刷

身体に障害のあるかたに身体障害者手帳、知的障害のあるかたに療育手帳、精神障害のあるかたに精神障害者保健福祉手帳が交付されます。

身体障害者手帳

身体障害のあるかたが各種サービスを受けることができる手帳です。

障害の程度により、1級から6級に区分されます。

対象者

視覚、聴覚、平衡機能、音声言語、そしゃく、上肢、下肢、体幹、心臓、腎臓、肝臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、免疫の機能に障害のあるかた

申請に必要なもの

新規申請

  1. 指定医師の診断書(所定の用紙のもの) ※様式は下記リンク先でダウンロード可能
  2. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  3. 印鑑
  4. 個人番号(マイナンバー)がわかるもの

再交付申請(等級変更、紛失、破損)

  1. 指定医師の診断書(所定の用紙のもの) ※紛失、破損の場合は不要
  2. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  3. 印鑑
  4. 個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  5. 身体障害者手帳 ※紛失の場合は不要

療育手帳

知的障害のあるかたが指導相談や各種のサービスを受けることができる手帳です。

障害の程度を総合判定し、A(重度)、B(中度)、C(軽度)に区分されます。

面談による判定を受ける必要があります(要予約)。

18歳未満

一宮児童相談センター

電話:0586-45-1558
18歳以上 愛知県中央児童・障害者相談センター 電話:052-961-7253

また、一定期間ごとに障害の程度を確認するため、再判定を行います。

対象者

知的障害のあるかた

申請に必要なもの

新規申請

  1. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  2. 印鑑

※18歳以上のかたが新規申請する場合、別に書類が必要になりますので、福祉課にご相談ください。

再交付申請(再判定、紛失、破損)

  1. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  2. 印鑑
  3. 療育手帳 ※紛失の場合は不要

 


精神障害者保健福祉手帳

精神障害のあるかたが社会復帰、自立及び社会参加の促進のために作られた手帳です。

障害の程度により、1級から3級に区分されます。有効期間は2年間です。

対象者

精神障害のあるかた

申請に必要なもの

申請には2種類の方法があります。

診断書による申請の場合

  1. 医師の診断書(所定の用紙のもの) ※様式は下記リンク先でダウンロード可能
  2. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  3. 印鑑
  4. 個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  5. 精神障害者保健福祉手帳 ※更新の場合

障害年金証書の写しによる申請の場合

  1. 障害年金証書
  2. 年金の振込通知書または振り込まれた預金通帳
  3. 本人の顔写真(タテ4cm×ヨコ3cm)1枚
  4. 印鑑
  5. 個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  6. 精神障害者保健福祉手帳 ※更新の場合

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 福祉課 障害福祉グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 東庁舎1階
電話:0587-32-1281
ファクス:0587-32-1219