新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口・外来等

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1006697  更新日 令和3年2月12日

印刷大きな文字で印刷

受診・相談センター

令和2年10月26日(月曜)から、愛知県における新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある方の受診・検査体制が変わりました。

相談・受診方法

  1. 発熱等の症状がある方は、まずは、かかりつけ医に電話相談をする。
  2. 相談先が分からない場合や、かかりつけ医等で対応できない場合は、「受診・相談センター」へ電話相談する。
  3. 1または2で案内された「診療・検査医療機関」に電話連絡し、医療機関の指示に従って受診する。

※かかりつけ医等を持たない場合や相談する医療機関に迷う場合は、受診・相談センターまたは電話相談体制を整備した医療機関へ電話相談してください。
※この体制整備により、これまでの「帰国者・接触者相談センター」及び「帰国者・接触者外来」の名称は廃止されます。

発熱等の症状がある方の外来診療フロー図

 

受診・相談センター

愛知県一宮保健所

電話:0586-72-1699

開設時間

平日の午前9時から午後5時30分まで

夜間・休日受診相談窓口

愛知県

電話:052-856-0315

052-526-5887(2月13日のみ)

開設時間

夜間:午後5時30分から翌午前9時まで

休日:24時間

「夜間・休日受診相談窓口」に関する詳細は、下記の外部リンクからご覧ください。

医療機関を受診するときのお願い

・複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

子ども健康部 健康推進課 健康推進グループ
〒492-8217
愛知県稲沢市稲沢町前田365番地16 保健センター
電話:0587-21-2300
ファクス:0587-21-2361