トップページ > 事業者のかたへ > 中小企業のための融資制度および助成金

中小企業のための融資制度および助成金

小規模企業等振興資金

金融機関と取り引きの薄い中小規模の商工業者のかたを対象に、経営上必要な事業資金を融資します。
詳しくはこちら

信用保証料助成

商工観光課を通じて申し込んだ小規模企業等振興資金、市の認定を用いたセーフティネット保証制度、または愛知県の制度である創業等支援資金の融資を利用し、信用保証料を保証協会へ納付した方を対象に保証料の一部を助成します。
申請書はこちら(PDF128KB)
記入例はこちら(PDF262KB)
なお、助成金交付後、繰上償還により信用保証料の返戻金が生じた場合、返戻届の提出及び返戻保証料に係る助成金相当額を返還していただく場合があります。
返戻届はこちら(PDF76KB)
記入例はこちら(PDF112KB)

中小企業利子補給補助金

小規模企業等振興資金及び商工会議所、商工会であっせんをうけた株式会社日本政策金融公庫の貸付金1,250万円以下の融資を受け、1年間の利子の支払を完了した方に支払利息の一部を補助します。平成30年4月1日以降に申し込みを受け付けた融資については、2,000万円以下が対象となります。
申請書はこちら(PDF19KB)
記入例はこちら(PDF253KB)

中小企業振興奨励金

事業用の施設を新設・増設されたかたに交付します。
詳しくはこちら

障害者特別雇用奨励金

公共職業安定所の紹介で障害者を常時労働者として雇用している事業主のかたが対象です。区分により支給額が異なります。
詳しくはこちら(PDF102KB)

中小企業退職金共済補助金

「中小企業退職金共済制度」や「特定退職金共済制度」の退職金契約を締結し12か月分の掛金の納付を完了している方に12か月分の掛け金の合計額の10%を補助します。毎年2月に申請を受付しますが、対象者については商工観光課までお問い合わせください。

 

問合先 市役所商工観光課

最終更新日 平成30年4月1日