トップページ > 市組織のご案内 > 市長部局等組織図・事業案内 > 商工観光課 > 稲沢市ご当地検定

稲沢市ご当地検定

稲沢市ご当地検定について

稲沢市ご当地検定は、市内外を問わず多くの人々に稲沢市の歴史や文化、産業等に関する情報を知ってもらうことで、市への愛着や誇り、観光の振興、ひいては稲沢市の今後のまちづくりに資することを目的として実施するものです。

稲沢市ご当地検定の開催案内

 平成29年度の開催予定はありません。また、今後の開催も未定です。

第3回稲沢市ご当地検定の開催結果

 平成29年1月28日に第3回稲沢市ご当地検定(稲沢が誇る世界の画伯・荻須 高徳 編)を開催しました。
 受験いただき、誠にありがとうございました。

 採点の結果、以下の22名のかたが合格されました。おめでとうございます! 

第3回稲沢市ご当地検定合格者    
本田 恵美 (匿名希望) 垣見 真由己  村松 功雄 佐藤 宜一 
 鵜飼 貢 堀田 忠孝  竹嶋 健三  石川 清照  木村 好広
彦坂 正明 河村 望美  森 栄勝  牛嶋 みゆき  牛嶋 紫
 鈴木 泰亮  飯田 邦子  長崎 巧海  大谷 仁孝  高村 桂慈
暮石 謙二  吉川 千晴 計22名 (敬称省略・受験番号順)

  

 

                 第3回稲沢市当地検定表彰式に出席された合格者の皆さん。

 

検定問題はこちら   正解はこちら


 開催日時  平成29年1月28日(土) 午前10時~11時
    (受付は午前9時30分~)
 開催場所

稲沢市勤労福祉会館 第2、第3研修室
  (所在地等はこちら

 受験料

500円(受験時に納付)
学生無料(高校生以上は学生証の提示が必要)

 受験資格  学歴・年齢等の制限はありません。
 出題範囲 ▶ 稲沢市の市勢、歴史について
▶ 稲沢が誇る世界の画伯・荻須 高徳について

  4択50問/60分

 

検定の概要について

  • 問題は四者択一形式で全50問です。(制限時間:60分)
  • 一問につき2点で、全問正解すると100点満点、合格は70点以上です。
  • 受験されたかたには、合否結果を郵送にてお知らせします。
  • 合格者のうち成績優秀のかたを対象に、表彰式を開催します。  

過去の検定問題

第1回稲沢市ご当地検定(市勢・歴史・文化財編)

  ・検定問題はこちら   ・正解はこちら

第2回稲沢市ご当地検定(緑と植木・苗木関係編)

  ・検定問題はこちら   ・正解はこちら

 

問合先 市役所商工観光課 

最終更新日 平成29年4月24日