トップページ > あそぶ・まなぶ > 稲沢の統計 > 平成26年度市民所得  

平成26年度市民所得

 市民所得とは、一定期間内(通常の場合1年間)に居住する者の生産活動によって新たに生産された価値(付加価値)の合計を貨幣価値で評価したものです。

市内総生産

 経済規模の尺度となる市内総生産は、5235億2百万円、名目経済成長率は1.1%(前年度は△15.2%)で、プラス成長となりました。

 経済活動別市内総生産

(単位:百万円・%)
実額 対前年度増加率 構成比
25年度 26年度 25年度 26年度 25年度 26年度
1 産業 488,273 493,959 △15.8 1.2 94.3 94.4
   農業 4,531 4,171 △2.0 △7.9 0.9 0.8
   林業 0 1 - - 0 0
   水産業 1 1 0 0 0 0
   鉱業 6 6 0 0 0 0
   製造業 223,469 239,392 △26.0 7.1 43.1 45.7
   建設業 20,618 20,675 2.9 0.3 4.0 3.9
   電気・ガス・水道業 6,312 5,962 △10.7 △5.5 1.2 1.1
   卸売・小売業 57,156 56,474 △7.5 △1.2 11.0 10.8
   金融・保険業 9,526 9,628 21.3 1.1 1.8 1.8
   不動産業 58,773 58,335 △0.4 △0.7 11.3 11.1
   運輸・通信業 36,417 31,774 △4.8 △12.7 7.0 6.1
   サービス業 71,465 67,542 △9.5 △5.5 13.8 12.9
2 政府サービス生産者 18,848 18,202 △3.6 △3.4 3.6 3.5
3 対家計民間非営利サービス生産者 10,921 11,340 △6.2 3.8 2.1 2.2
4 市内総生産 518,043 523,502 △15.2 1.1 100.0 100.0

市民所得(分配)

 市民所得総額は4225億3百万円と、前年に比べ△2.4%(前年度△3.8%)となりました。
 項目別に対前年度増加率を見てみると、市民所得の7割強を占める雇用者報酬が1.9%、財産所得6.9%、企業所得が△18.0%となっています。
 また、地域の経済水準を示す1人当たり市民所得は307万8千円と、前年度に比べ△2.3%となりました。
 1人当たり県民所得352万3千円との格差は、44万5千円となりました。

 市民所得(分配)

(単位:百万円・%)
実額 対前年度増加率 構成比
25年度 26年度 25年度 26年度 25年度 26年度
雇用者報酬 307,830 313,799 △4.3 1.9 71.1 74.3
財産所得 24,722 26,440 0.7 6.9 5.7 6.3
   一般政府 △6,236 △6,252 0.2 △0.3 △1.4 △1.5
   家計 30,745 32,463 0.6 5.6 7.1 7.7
   対家計民間非営利団体 212 229 △0.9 8.0 0 0.1
企業所得 100,335 82,263 △3.2 △18.0 23.2 19.5
   民間法人企業 60,874 44,314 △8.2 △27.2 14.1 10.5
   公的企業 △274 87 45.5 131.8 △0.1 0
   個人企業 39,734 37,862 5.2 △4.7 9.2 9.0
市民所得 432,886 422,503 △3.8 △2.4 100.0 100.0
人口1人当たり
   市民所得(千円) 3,152 3,078 △4.1 △2.3 - -
   県民所得(千円) 3,549 3,523 2.5 △0.7 - -

○用語の解説

参考

愛知県ホームページ「Web統計あいち」
http://www.pref.aichi.jp/toukei/

問合先 市役所総務課

最終更新日 平成29年4月14日