トップページ > あそぶ・まなぶ > 稲沢の統計 > 平成27年度市民所得  

平成27年度市民所得

 市民所得とは、一定期間内(通常の場合1年間)に居住する者の生産活動によって新たに生産された価値(付加価値)の合計を貨幣価値で評価したものです。

市内総生産

 経済規模の尺度となる市内総生産は、6101億1千5百万円、名目経済成長率は5.6%(前年度は2.4%)で、プラス成長となりました。

 経済活動別市内総生産

(単位:百万円・%)
実額 対前年度増加率 構成比
26年度 27年度 26年度 27年度 26年度 27年度
農業 4,045 4,335 △11.8 7.2 0.7 0.7
林業 1 1 0.0 0.0 0.0 0.0
水産業 1 1 0.0 0.0 0.0 0.0
鉱業 14 15 △6.7 7.1 0.0 0.0
製造業 283,008 313,063 9.4 10.6 49.0 51.3
電気・ガス・水道・廃棄物処理業 8,853 6,656 △16.9 △24.8 1.5 1.1
建設業 19,525 21,096 △1.5 8.0 3.4 3.5
卸売・小売業 56,163 53,830 △1.3 △4.2 9.7 8.8
運輸・郵便業 26,434  27,995  △9.7  5.9  4.6  4.6
宿泊・飲食サービス業 7,033  7,131  △8.7 1.4  1.2   1.2
情報通信業  5,794   6,246 △17.9 7.8  1.0   1.0
金融・保険業 10,512 8,528 3.9 △18.9 1.8 1.4
不動産業 55,578 60,175 △1.8 8.3 9.6 9.9
専門・科学技術、業務支援サービス業 30,634 31,180 3.4 1.8 5.3 5.1
公務 8,535 8,397 △19.1 △1.6 1.5 1.4
教育 12,255 12,046 △2.7 △1.7 2.1 2.0
保健衛生・社会事業 31,835 31,787 1.7 △0.2 5.5 5.2
 その他のサービス 17,308  17,633   △5.0  1.9  3.0  2.9
市内総生産 577,530 610,115 2.4 5.6 100.0 100.0

市民所得(分配)

 市民所得総額は4506億7百万円と、前年に比べ7.6%(前年度△1.9%)となりました。
 項目別に対前年度増加率を見てみると、雇用者報酬が△0.1%、財産所得0.9%、企業所得が37.2%となっています。
 また、地域の経済水準を示す1人当たり市民所得は329万2千円と、前年度に比べ7.8%となりました。
 1人当たり県民所得367万7千円との格差は、38万5千円となりました。

 市民所得(分配)

(単位:百万円・%)
実額 対前年度増加率 構成比
26年度 27年度 26年度 27年度 26年度 27年度
雇用者報酬 307,664 307,313 1.5 △0.1 73.4 68.2
財産所得 25,594 25,812 12.1 0.9 6.1 5.7
   一般政府 △7,409 △7,353 0.5 0.8 △1.8 △1.6
   家計 32,774 32,936 9.0 0.5 7.8 7.3
   対家計民間非営利団体 229 229 3.2 0.0 0.1 0.1
企業所得 85,625 117,482 △15.2 37.2 20.4 26.1
   民間法人企業 50,353 81,551 △22.0 62.0 12.0 18.1
   公的企業 1,055 425 82.5 △59.7 0.3 0.1
   個人企業 34,218 35,507 △4.5 3.8 8.2 7.9
市民所得 418,884 450,607 △1.9 7.6 100.0 100.0
人口1人当たり
   市民所得(千円) 3,054 3,292 △1.8 7.8 - -
   県民所得(千円) 3,591 3,677 0.3 2.4 - -

○用語の解説

参考

愛知県ホームページ「Web統計あいち」
http://www.pref.aichi.jp/toukei/

問合先 市役所総務課

最終更新日 平成30年4月6日