トップページ > 交通死亡事故多発非常事態宣言発令

交通死亡事故多発非常事態宣言発令


 本年に入り、市内では高齢者の重大事故が続き、9月17日に4件目となる交通死亡事故が発生しました。
  この事故により、昨年1年間の交通事故死者数を超えたことから、9月25日、稲沢市長は、交通死亡事故多発非常事態宣言を発令しました。
 これ以上交通事故による犠牲者を出さないために、市民一人ひとりが交通安全意識を高め、交通ルールを守りましょう。



 ・交通死亡事故多発非常事態宣言文(PDF91KB)
 ・交通死亡事故等の発生状況

  

問合先 市役所危機管理課

最終更新日 平成30年9月26日