トップページ > 事業者のかたへ > レジ袋削減取組店登録募集

「レジ袋削減取組店」の登録募集

 稲沢市では、平成21年4月から指定ごみ袋制度の導入にあわせ、レジ袋の削減に積極的に取り組む市内の小売店を「レジ袋削減取組み店」として登録し、その利用を通じて、市民に支持される環境にやさしい店づくりを広め、市民、事業者及び行政が協働してごみ排出量を削減することを目的として、レジ袋削減取組み店制度を創設しました。

登録をした、又はしようとする事業者等は、次の事業を実施します

(1)レジ袋の有料化
(2)ポイント制度の充実
(3)その他、小売店の創意工夫

登録承認をした事業者等には、登録証を交付し、ホームページ等で紹介します。

 レジ袋の削減は、限りある資源を大切にし、地球温暖化を抑えるビジネススタイルの第一歩です。
 すでに、レジ袋有料化を実施している地域では、買い物客も有料化に理解を示し、大半がマイバッグを持参しレジ袋を辞退しています。

稲沢市レジ袋削減取組店制度実施要綱及び関係様式

レジ袋削減取組店制度実施要綱PDF 12KB
登録申請書    様式第1(第3条関係)WORD 34KB
登録変更届出書 様式第2(第3条関係)WORD 31KB
実施状況報告書 様式第4(第5条関係)WORD 35KB
登録辞退届出書 様式第5(第7条関係)WORD 27KB

 

問合先 資源対策課(環境センター内)
    TEL 0587-36-0135  FAX 0587-36-3709

 

最終更新日 平成25年4月1日