トップページ > くらしのガイド > 二輪車(オートバイ)のリサイクル

二輪車(オートバイ)のリサイクル

 国内メーカー等16社が国内で販売した二輪車(オートバイ)を廃棄する場合には、「二輪車リサイクルシステム」を活用して資源の有効活用、適正処理にご協力をお願いします。
 二輪車リサイクルシステムとは、下記の参加事業者16社が、環境省から「広域認定制度」の認定を個別に受け、過去に販売した二輪車を使用済み二輪車として回収し、再資源化をおこなっていることをいいます。

 【参加事業者】
 本田技研工業㈱、ヤマハ発動機㈱、スズキ㈱、川崎重工業㈱、㈱成川商会、㈱MV AGUSTA JAPAN、Piaggio Group Japan㈱、㈱福田モーター商会、㈱イーケェエー、㈱プレストコーポレーション、㈱ブライト、ドゥカティジャパン㈱、ビーエム・ダブリュー㈱、トライアンフ・ジャパン㈱、㈱エムズ商会、伊藤忠オートモービル㈱

 

引取対象車両 

 この仕組みに参加する事業者16社が製造又は輸入し、国内で販売した二輪車(オートバイ、※輸入車については、当該輸入事業者が指定するブランドに限る。)が対象となります詳しくは各メーカー、輸入事業者にてご確認ください。

【引取基準】
ハンドル、車体(フレーム)、ガソリンタンク、エンジン、前後輪(ホイール)が一体となっている状態。

リサイクル料金 

 リサイクル料金は、不要です。                                            
詳細は、公益財団法人自動車リサイクル促進センター又は各社ホームページ等をご覧ください。


                                                            

相談窓口 

 二輪車(オートバイ)を廃棄する際には廃棄二輪車取扱店、もしくは指定引取窓口に電話等でご相談ください。
 廃棄二輪車取扱店は、店頭に掲示されたステッカーが目印です。


問合先 資源対策課(環境センター内)
    TEL 0587-36-0135  FAX 0587-36-3709

最終更新日 平成26年4月1日