トップページ > 臨時休日窓口(年度末・年度始め)をご利用ください

臨時休日窓口(年度末・年度始め)をご利用ください

 住民異動が多くなる年度末・年度始めに、住民異動届の休日受付窓口を臨時開設します。併せて、証明書の交付申請なども受付けします。市役所の執務時間内(平日午前8時30分~午後5時15分)に窓口へ来られないかたはご利用ください。

開設日および時間

3月の最終土曜日、4月第1週目の土曜日 午前9時から正午まで
休日窓口の開設日はこちらから

開設場所

市役所市民課

取扱い内容

届出
住民異動届(転入、転居、転出など)


住民異動届に伴う諸手続き

 ※当日に住民異動届を提出されたかたのみ手続きできます。
1 身体障害者手帳等届出及び手当の申請受付
2 介護保険要介護認定・要支援認定申請書の届出受理(転入)
※「前住所地発行の受給資格証明書」添付
3 介護保険受給資格証明書交付申請書の受理(転出)
※「受給資格証明書」の発行又は介護保険住所地特例適用届の受理
4 児童手当の受付
5 国民健康保険証及び高齢受給者証の交付(市内転居者及び既存世帯への転入追加者のみ)
6 国民健康保険税の精算
7 子ども医療費、障害者医療費、精神障害者医療費(県内異動のみ)
後期高齢者福祉医療(身体障害者手帳等所有者のみ)の申請の受付及び当該受給者証の交付
※社会保険加入者で当日当該保険証をお持ちのかたのみ
8 国民年金1号加入者の住所変更届の受付
9 児童手当及び福祉課障害者手続きに関する所得課税証明書の発行
10 転出者の納税相談


各種申請受付・証明書等の交付

証明書交付申請書の様式ダウンロードはこちら

1 住民票の写し
2 住民票記載事項証明書
3 戸籍の謄抄本
4 除籍・改製原戸籍の謄抄本
5 戸籍の附票の写し
6 身分証明書
7 独身証明書
8 戸籍届受理証明書
9 印鑑登録証明書 (既に印鑑登録をされているかたは、印鑑登録証が必要です。)
10 印鑑登録申請・印鑑登録廃止及び印鑑登録証亡失届
11 自動車臨時運行許可申請

 「各種申請受付・証明書等の交付」欄の1・5・9番の証明書については、平日夜間及び休日でも証明書の受取りができる「住民票の写しなどの電話予約制度」や、毎月第四土曜日に開設している「市民課休日窓口」もご利用ください。

ご注意

  • 開庁日(平日)と異なり、臨時休日窓口では取扱いできない手続きがあります。内容を確認のうえ来庁してください。
  • 個人番号カード、住民基本台帳カードによる転入届の特例を適用されるかたは、臨時休日窓口では手続きできません。
  • 窓口にお越しのかたの本人確認を行っています。運転免許証や個人番号カード、住民基本台帳カード、保険証などの本人確認書類をお持ちください。 確認方法はこちら
  • 別世帯(同一住所で世帯分離している場合を含む)のかたの住民票の写しを請求される際は、必ず委任状をお持ちください。なお、印鑑登録証明書については、印鑑登録証が委任状の代わりになります。
  • 婚姻・出生・死亡などの戸籍に関する届書は、市役所の守衛室で受付けしています。戸籍の届と住民異動届を同時に提出する場合も、守衛室での受付けとなります。


問合先 市役所市民課

最終更新日 平成29年4月1日