トップページ > くらしのガイド > 明るい選挙推進稲沢市協議会

明るい選挙推進稲沢市協議会

明るい選挙推進協議会とは

 有権者が主権者としての自覚を持って進んで投票に参加し、選挙が公明かつ適正に行われ、私たちの意思が正しく政治に反映されることを目指して各種の活動を行う団体です。

 

明るい選挙推進稲沢市協議会

 平成30年6月1日に平成30年度明るい選挙推進稲沢市協議会総会を開催し、平成29年度事業報告・平成30年度事業計画審議及び選挙啓発講師による講演会を行いました。

平成29年度事業報告(PDF 192KB)

平成30年度事業計画(PDF 135KB)

   

明るい選挙啓発ポスター・標語の募集

 市内の小・中学生等を対象に明るい選挙啓発ポスター・標語を募集し、平成30年度はポスター1,415点、標語737点の応募をいただきました。
 ポスター入賞作品については、平成31年1月4日から16日まで市役所1階市民ホールに展示します。

   平成30年度ポスター及び標語コンクールの入賞者(PDF 274KB)

成人式における啓発

 若者の投票率向上を図るため、平成30年1月7日に名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)で行われた成人式において、啓発看板を掲示しました。

成人式啓発看板

  
 
  _    

明るい選挙推進サポーター

 若者の政治や選挙についての関心を高めるため、愛知県選挙管理委員会では、「明るい選挙推進サポーター」を設置し、さまざまな活動を行っています。
 平成29年2月27日に愛知啓成高校において、3月13日には県立杏和高校において「選挙出前トーク」を実施し、近い将来に有権者となる高校生の皆さんに対して、選挙の意義や選挙制度についての説明と模擬投票を行いました。

  

 明るい選挙推進サポーターについて詳しくはこちら

  →愛知県選挙管理委員会明るい選挙推進サポーター募集 : http://www.pref.aichi.jp/0000023917.html(別窓) 


関連ホームページ

公益財団法人明るい選挙推進協会:http://www.akaruisenkyo.or.jp/(別窓)

 

問合先 市役所選挙管理委員会事務局

最終更新日 平成30年10月26日