トップページ > 市組織のご案内 > 市長部局等組織図・事業案内 > 都市整備課 > 換地処分による町名変更

換地処分による町名変更

町名変更について

 稲沢市内において進められた下記土地区画整理事業について、建物移転や道路工事が終了し、事業が完了(換地処分)しました。
 これにより、事業地区内の町名地番(住所の表示)や郵便番号が変更され、住所、本籍、土地が区域内にある方と法人の所在地の表示が変わりましたのでお知らせします。

  • 尾張西部都市拠点土地区画整理事業
    新町名地番図(PDF 479KB)
    ※換地処分(平成22年2月26日)により町名地番が変更された新町名地番図(平成22年2月27日時点)
  • 稲沢北市場土地区画整理事業
    新町名地番図(PDF 377KB)
    ※換地処分(平成22年5月28日)により町名地番が変更された新町名地番図(平成22年5月29日時点)
  • 稲沢善光寺南土地区画整理事業
    新町名地番図(PDF 439KB)
    ※換地処分(平成29年8月4日)により町名地番が変更された新町名地番図(平成29年8月5日時点)
  • 下津陸田土地区画整理事業
    新町名地番図(PDF 187KB)
    ※換地処分(平成29年9月15日)により町名地番が変更された新町名地番図(平成29年9月16日時点)

手続きについて

 今回の町名地番の変更に伴う住民票、印鑑登録、戸籍関係の書類などは市役所で自動的に変更するものもありますが、これ以外に住所変更の手続きが必要となる場合は、お手数ですが皆様にお願いすることになります。
 詳しくは下記「手続き一覧」及び「マイナンバーカード等の住所変更」をご覧いただきますようお願いします。

町名地番変更に係る証明について

 市役所都市整備課にて「町名地番変更証明書」(所在地に係るもの)を発行しますので、必要な方は申請してください。なお、証明手数料200円をいただいております。
 ただし、稲沢善光寺南土地区画整理事業及び下津陸田土地区画整理事業については、換地処分の翌日から1年間は証明手数料を無料で発行いたします。
 

 

問合先 市役所都市整備課
       

 

最終更新日 平成29年9月19日