トップページ > くらしのガイド > 敬老金などの支給

敬老金などの支給

 多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うとともに、敬老意識の高揚を図り、老人自らの生きがい及び生活向上の意欲を高めるため、毎年9月に各種行事を実施します。

敬老金の支給

稲沢市

数え年88歳 10,000円
数え年100歳 20,000円
数え年101歳以上10,000円 
<平成30年度から敬老金の一部を変更します>
●数え年80歳への敬老金を廃止し、数え年88歳の敬老金を5,000円から10,000円に引き上げます。


 数え年80歳への祝金支給については、平成28年現在、我が国の平均寿命が、男性は80.98歳、女性は87.14歳であるという現状を踏まえ、長寿を祝う本事業の趣旨が薄れてきています。
 見直しにより生みだされた財源で、各種高齢者施策の充実に努めていきます。

愛知県

数え年100歳、記念品

敬老祝品の贈呈

  1. 稲沢市から、昭和17年1月1日から昭和18年4月1日までに生まれたかたに祝品を贈呈します
  2. 愛知県から、数え年100歳のかたに祝品を贈呈します

長寿者宅訪問

長寿者宅を市長が訪問し、敬老金と祝品を贈呈し、長寿を祝います。

対象者

在宅の数え年100歳を迎えるかた

問合先 市役所高齢介護課

最終更新日 平成30年5月10日