トップページ > 事業者のかたへ > 工場立地法

工場立地法

 工場立地法は、工場立地が周辺地域の生活環境との調和を図りつつ適正に行われることを目的として、生産施設、緑地及び環境施設のそれぞれの面積の敷地面積に対する割合を定め、一定規模以上の工場等を新設又は変更する際に、事前に市へ届け出ることを義務付けています。

        ※ 法改正により、平成24年4月1日以降は、新設・変更とも市へ届け出ることになりました。

1 工場立地法に関する準則

生産施設、環境施設の面積率等

2 届出

届出の要件等  

3 届出書類

4 届出及び附属書類作成例


5 質問事項

よくある質問一覧 (PDF 105KB) 

6 提出・問合先

市役所企業立地推進課

 

問合先 市役所企業立地推進課

最終更新日 平成24年10月3日