トップページ > 市組織のご案内 > 市長部局等組織図・事業案内 > 建築課 > 長期優良住宅の認定制度

長期優良住宅の認定制度

長期優良住宅とは

 長期優良住宅の普及の促進に関する法律(平成20年法律第87号)に規定する、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備について講じられた優良な住宅のことをいいます。
 長期優良住宅の建築・維持保全をしようとする方は、当該住宅の建築及び維持保全に関する計画(長期優良住宅建築等計画)を作成し、所管行政庁の認定を申請することができます。
 認定制度の詳細につきましては、愛知県建設部建築担当局建築指導課のホームページ(長期優良住宅の認定制度について)をご覧ください。
 
 なお、稲沢市は限定特定行政庁のため、建築基準法第6条第1項第4号(建築基準法に基づく許可を要する場合は除く。)の住宅のみについて所管します。その他の住宅は愛知県建設部建築担当局建築指導課となります。


問合先 市役所建築課

最終更新日 平成26年3月17日