トップページ > 市組織のご案内 > 市長部局等組織図・事業案内 > こども課 > 子ども・子育て支援新制度 >JR通勤定期券割引制度

JR通勤定期券割引制度

児童扶養手当受給世帯の方(手当が全部支給停止のかたを除く)が、JRの通勤定期乗車券を購入する場合、3割引きで購入することができます。

【割引制度を受けるための手続き】
こども課で、「特定者資格証明書」及び「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付を受ける必要があります。

【持参するもの】
児童扶養手当証書、証明写真(縦4㎝×横3㎝。6ヶ月以内に撮影したもの)、印鑑

【定期券購入方法】
JR窓口にて、「特定者資格証明書」を提示し、通勤定期乗車券購入申込書に「特定者用定期乗車券購入証明書」を添えて購入してください。

【注意事項】
資格証明書の交付を受ける本人が申請してください。
名鉄、近鉄等の私鉄、地下鉄は対象外です。
学割等他の割引とは併用できません。
「特定者資格証明書」は発行日から1年間、「特定者用定期乗車券購入証明書」は発行日から6ヶ月間有効です。
有効期限が過ぎた場合や、住所等に変更があった場合は、再度交付を受けてください。

問合先 市役所こども課

最終更新日 平成261016