トップページ > 教育委員会 > 学校教育課が取り組む主な事業

平成29年度 学校教育課が取り組む主な事業 

新たに取り組む事業

  キャリアコミュニティプロジェクト(千代田中・平和中学校)   
   地域の身近にあるものづくりを体験し、社会的・職業的自立に必要な能力や態度を育成します。
 
  道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業(大塚小学校)   
   地域や学校の特色を活かした道徳教育を行い、思いやりと感謝、互いに認め合う心を育てます。

  心の教室相談員
   中学校2校を拠点に配置し、児童生徒の悩みや不安を取り除き、楽しく学校生活を送ることができるよう支援します。

継続して取り組む事業

  魅力ある学校づくり調査研究事業(明治中・清水小・片原一色小・国分小学校)
   創意工夫を生かし、魅力ある学校づくりに取り組み、不登校の未然防止につなげます。

  主体的・対話的で深い学びの推進事業(祖父江中・祖父江小・領内小・長岡小学校)
   小中学校間の連携を促進し、学力の定着を図ります。
 
  多様な学習活動支援事業(稲沢東・坂田・大里東・下津・小正・清水・大塚・稲沢北・領内・片原一色・高御堂小学校)

   低学年の6時間目に多様な学習活動を展開し、全校一斉下校を行い、安全な下校につなげます。

  小学校英語教育推進事業(大里東小学校)
   小学校英語の教科化を見据え、小学校6年間の英語教育のあり方について研究します。

  特別支援教育支援員の配置   学校生活への適応が難しい状況に対して支援します。

  スクールカウンセラーの配置  全中学校と6小学校を拠点に配置し、教育相談を充実させます。

  適応支援教室 「明日花」・「明日花(東分室)」  不登校で悩む子への学校復帰支援を充実させます。

  外国語指導助手(ALT)の配置  7名の外国語指導助手が、小学校外国語活動を支援します。

  中学生海外派遣事業  期間 8月16日~25日 ・ 派遣先  カナダ 
   海外での語学研修を通して他国の文化を学び視野を広げ、その経験を共有していきます。 

  ふるさと新発見学習(全中学校)   

   中学2年生全員が稲沢のよさや課題について見つめ直す活動に主体的に取り組む中で、稲沢への愛着と誇りを醸成します。



問合先
 市役所学校教育課

最終更新日 平成29年8月1日