トップページ > 市組織のご案内 > 福祉課 > 障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

 稲沢市は、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(平成24年法律第50号。以下「障害者優先調達推進法」という。)第9条の規定に基づき、平成30年度における障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針(以下「調達方針」という。)を定めましたので、同条第3項の規定に基づき、公表します。

●平成30年度の調達方針
  方針全文はこちら(Word 41KB

●平成29年度調達実績
 市内の障害者就労施設等が提供することが可能な物品等を調達推進項目とした、平成29年度の調達実績です。

区分 調達推進項目     内容 金額(円) 
 物品   印刷物  封筒  174,960円
 小物雑貨  福祉まつり用粗品(自立支援協議会PR)   15,000円
 役務  清掃 公園の除草、落ち葉・ごみ等の清掃作業、分別したごみの処理など (2か所)  237,600円
 合計      427,560円


●平成30年度の調達の目標
 市内の障害者就労施設等が提供することが可能な物品等を調達推進項目とし、平成30年度の目標額を設定しました。

 区分 調達推進項目  内容  金額(円) 
物品   印刷物  封筒  251,000円 
小物雑貨 福祉まつり用粗品(自立支援協議会PR) 15,000円 
役務  清掃  公園の除草、落ち葉・ごみ等の清掃作業、分別したごみの処理など (2か所) 237,000円 
合計      503,000円 

問合先 市役所福祉課

最終更新日 平成30年5月28日