稲沢市観光まちづくりビジョンキックオフシンポジウム

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1003598  更新日 平成31年1月29日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 祭り・催し

このイベントは終了しました。

稲沢市で観光?その意味が分かります!

 『稲沢市観光まちづくりビジョン(第2次稲沢市観光基本計画)』の策定を記念して、シンポジウムを開催します。

写真:チラシ

 このシンポジウムは、稲沢市が今後10年間(2018年度~2027年度)で取り組んでいく観光まちづくりの方向性について市民の皆さまと共有し、協働による取り組みに向けた気運の醸成を図ることを目的として開催するものです。

 当日は「観光まちづくりをテーマとした基調講演」や「学生による祖父江イチョウに関する研究発表」のほか、市民や観光関係者による「観光まちづくりプロジェクトの発表」も予定しています。

 観光まちづくりのキックオフとともに、「稲沢市と観光が結び付くイメージが湧かない。」「稲沢市の観光は今後何を目指していくのか?」「そもそも観光って何?」といった疑問を解消する貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。

開催日

平成30年3月10日(土曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時 まで

(午後1時30分開場)

開催場所

名古屋文理大学文化フォーラム小ホール(稲沢市正明寺三丁目114番地)
名古屋文理大学文化フォーラム

内容
  1. 稲沢市観光まちづくりビジョンの紹介
  2. 基調講演
    タイトル:「さあ、市民の力で観光まちづくりをはじめよう! 稲沢市の無限の可能性」
    講師:和歌山大学経済学部教授 大澤 健 氏
  3. 学生による祖父江イチョウ の研究発表
    タイトル:「山崎地区におけるイチョウの配植形態とその変遷」
    発表者: 名古屋市立大学芸術工学部建築都市デザイン学科 大野暁彦研究室 大橋 美紗希 さん
  4. アクションプラン検討会議によるプロジェクト発表
  5. キックオフ宣言
定員
150名(申込不要・先着順)
費用
無料

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 商工観光課 観光・労働グループ
〒492-8269
愛知県稲沢市稲府町1番地 本庁舎2階
電話:0587-32-1332
ファクス:0587-32-1240