新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴う緊急事態宣言発令を踏まえたがん検診及び肝炎ウイルス検診の実施について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1007880  更新日 令和3年5月13日

印刷大きな文字で印刷

 愛知県に5月12日(水曜)から5月31日(月曜)までの期間で、緊急事態宣言が発令されました。

 市内医療機関では、適切な感染症対策を行いながら、5月1日(土曜)からがん検診及び
肝炎ウイルス検診を実施しておりますが、受診される方におかれましても、次のとおり感染
症対策を行ったうえで受診していただきますようお願いします。

 

受診にあたってのお願い

  • 9月30日(木曜)まで実施しておりますので、受診時期をずらす検討をしてください。
  • 受診するときは、必ずマスクを着用してください。
  • 次に該当する方は、検診を見合わせ、体調を整えてからの受診をお願いいたします。
    • 発熱等のかぜ症状・倦怠感・消化器症状がある方
    • 味覚・嗅覚に異常が現れた方
    • 新型コロナウイルスの患者やその疑いがある方との接触歴があり健康状態観察中の方

対象となる健康診査の詳細

このページに関するお問い合わせ

子ども健康部 健康推進課 健康推進グループ
〒492-8217
愛知県稲沢市稲沢町前田365番地16 保健センター
電話:0587-21-2300
ファクス:0587-21-2361